2010年 06月 07日

天然酵母パン

仕事お休み期に天然酵母を仕込みました。ホシノ天然酵母の粉と30度の水をまぜてベーカリーにいれて24時間待つと、酵母のできあがり。酵母を入れる容器もふたもベーカリー付属の物を使います。ベーカリーには天然酵母を作るコースがあり、ベーカリーの説明書の通りにするだけ。そういえば煮沸もしなかったかも。



できた酵母はぽわっと日本酒のような香りがします。天然酵母を使って早速パンを焼きます。容器に酵母をいれ、真ん中が高くなるように粉を入れ、最後に水(牛乳大目にしました)。後はいつもと同じです。天然酵母のパンだ~♪とウキウキでセットし、次の日の朝にできるように時間を予約します。最長でも10時間くらいまでしか予約できないらしく、21時にセットしたら翌朝7時が最長。日曜の朝ですが、おいしいパンのためには仕方ない。期待値は上がりに上がって、よし!まぜるぜ!とスイッチオン。いけー練りだ!!グオングオンというモーター音を期待するも、動かず。ベーカリーの表示を確認すると・・・


ねかし



なにーーー!今まで24時間寝かされて酵母になったくせに、更に寝るのか!



上がりに上がった期待値のためがっくりしましたが、できたパンは絶品。〇マザキと〇ンデルセンくらいの違いがあります。しっとりしててコシがあります。もう外でパンは買えません(除く〇ンデルセン)。おいしいよーぜひお試しあれ。

追記:ホシノの天然酵母は通販でも買えるみたいです。富澤商店
ここの酵母は安定していて、おいしいパンが焼けるそうです。
[PR]

by schnarak | 2010-06-07 21:48 | days


<< 中国人留学生の行く末      粉日和 >>