2005年 09月 03日

語学の勉強

今日は2ヶ月ぶりに韓国語の学校でした。
久々の勉強でしたが、昨日予習をばっちりしていたので結構余裕でした。
へっへっへ。

びっくりしたのが、先生の教え方。最高でした。
7月に初めて入ったクラスの先生とは違う先生だったんだけど、今日の先生はすばらしい!
学生をよく見ているし、見てるだけじゃなくてちゃんと対応もしてくれる。

例えば、、、新出語彙を使った例文での練習。
新出語彙が分からず、”何?何??”という雰囲気に気がついて語彙をちゃんと板書する。
既習語彙だけど、定着せずに忘れてしまっている語彙の意味も
一つずつ確認してから練習に入る。

ドリルの仕方もかなりほれぼれしました。
普通のチェーンドリルでしたが、学生の手元にある既習のページの語彙を使うことで
安心して他の人の練習を聞くことができました。

やっぱド初級のうちは予想できることを聞かれるのが安心できていいですな。
(反省。)

学生たちの余りの理解のスピードに少し困った顔もしていましたが、
全体的に穏やかで自信を持った授業をされる先生でした。
きっと初級を何度も持ったことがある人なんだろうな。
でもこれで1ヶ月が済んだところなのに、私がいたクラスよりも進度が速いのはなぜ??

先生はいいんだけど、気になったのが学生の雰囲気。
全部で8人いるんだけど、うち語学教師が私も含め5人。
アメリカ人の女の子が2人、日本人が2人、カナダ人が1人。
残す3人は会社員の駐在とその妻。

人数が多いせいか、思いっきりわかれちゃうんだよねー
会社員VSアメリカ人VS残り、みたいな感じで。
その雰囲気になじめず、来週からはやっぱり元のクラスに戻りたいと
事務の人に伝えて帰ってきました。

そうしてる間に前のクラスの友達がクラスの開始に合わせて来校。久々に盛り上がりました。
前のクラスは何がいいって、雰囲気がいいんですよ。
みんな”何か伝えたい!”って感じ。

つまりですな、私が帰国していたうちに進んでる分(約5課)を自習せねばならんのです。
過去形とか入ってるんですが、大丈夫なのか、私。。。
未だにパッチムとかよく間違えるし、一人でやってると読み方わかんないし。
こりゃー誰か学生捕まえて、会話の相手をしてもらわないとだな~
[PR]

by schnarak | 2005-09-03 22:53 | education


<< 韓国の文化?      秋の風物詩? >>