日々のあわ

schnarak.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 26日

考えること

ご無沙汰しておりました。
学会発表に、プライベートに色々ごたごたしておりました。
学会発表済んでも休む間もなく仕事なので、気分は常にマラソンですが、
充実してる証拠ですね。ありがたいありがたい。。。

福岡では大学院の頃お世話になったY先生にお会いすることができました。
6年ぶりの現場で、「新しい視点があるんじゃないんですか」って聞いたら
「いやーもう全然だめだなーって思いますよ」って言われてましたがな。
大ベテランでもそう思うんだなーと思いました。だから現場はおもしろい。
自分の仕事は人と人をつないで、ハッピーにすることだと言われてました。

大学時代の友人にも会えました。
3年ぶりくらいに電話したのに「あーうんうん、わかったー」と
まるで昨日も会っていたかのようなやりとりに笑い。
3時くらいまで話し込み、お互いの近況なんかを話しました。
長く付き合った彼と4月に別れて、
少し元気がなかった気がしたのが、気のせいだといいんだけど。

帰ってPCのお気に入りなんかを見てました。
いつもはBBSまで見ないんだけど、偶然にある記事が目に付きました。
アン・サリーのBBSね。
12月に広島でライブがあるので、
それに合わせて冬休み帰国します(帰ってばっかじゃんという突っ込みはさておき)。
誘いたかった友達もやっぱり私を誘ってくれようとしていて、
その日は一緒に実家にお泊りすることに。こういうのってなんか嬉しいよね。

そして、やっと本題。
彼女は子どもに「価値観の多様性を認められる人になってほしい」と思っているそうです。

最近これをすごく思う。
例えば韓国ではご飯を食べるときに器を持ち上げるのは行儀が悪いとされるけど、
日本では全く逆。
どっちが悪いっていうんじゃなくて、時と場合に応じて、
価値がひっくり返ることもあるんです。
そんなことを小さい子どもに話すと混乱しそうだけど、
だからこそ身に付けてほしいことだなあと私も思いました。

そんな中で大事なのは、流れを読み取ることなのかなあと思います。
周りを見て、自分のスタンスを決める。
どれか一つが正解って訳じゃなくて、どれも正解な気がすることもある訳です。
抽象的だけど。

12月のライブが楽しみです。
HPのストリーミングが聞けるので、是非聞いてみてください。
[PR]

by schnarak | 2005-10-26 00:49 | days


<< ワインパーティ      英語のテスト >>