日々のあわ

schnarak.exblog.jp
ブログトップ
2005年 11月 01日

インフルエンザ

最近世間ではインフルエンザの気配がします。
うちの大学でもインフルエンザにかかって3週間休んだ学生がいます。

夜授業に行こうとドアを開けたら、韓国人の先生が袖を捲り上げて、
「先生もどうぞ」というので、なんだろうと思ってついて行ってみました。
すると、なんと!!!学生がインフルエンザ予防の注射を打ってくれました。
学生といっても社会人の学生で、
○○市の保健庁?みたいなとこで働いている人なんですけどね。
(しちゃいけないらしいことなので、一応ふせときます)

肩のほうの筋肉をむぎゅっとつまんで、ぶっすーと針をさしてくれました。
けど痛くなかった。「もまないでください」って言ってたから、筋肉注射?なんでしょうか。
”打つ前に、液ちょっとだした??””空気入ってない??”
とか、色々思いましたが、そんなことはなーんもせず。
さすがに使い回しでないアルコール綿でふいてくれましたけどね。

まさか、教室で注射を打たれるなんて思ってなかった~
小学生の頃を思い出しました。

今から2週間の間にインフルエンザにかからなければ、来年の3月まで有効らしいです。
でも12月から2月一杯は日本なんだけど、日本でも同じ型なのかしら?
今日、お風呂入らないほうがいいのかなー
ちょっとどきどきしますね。ははは。
[PR]

by schnarak | 2005-11-01 22:42 | days


<< ペペロの日      ワインパーティ >>