日々のあわ

schnarak.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 15日

花開く

中高時代の友達のお話、その2。

彼女は大学院に進学し、この春晴れて博士課程後期を卒業します。
途中留年や寄り道することもなく、まっすぐに自分の研究分野を進み、
そのひたむきさには心打たれるものがありました。

その後、進路どうするのかなーと気にはなっていたのですが、
微妙な話だけになかなか聞けずにいたところ、先日晴れて報告がありました。
「○○大学(地元)で働くことになったよー!」

彼女とは、、、数えてみれば20年近くの付き合いです。
昔からこつこつとマイペースに且つ楽しみながら積み上げていく人だったので、
初めは心配になることもありましたが(笑)、
それがこんな形になるとは想像もしていませんでした。

縁あって決まった今回の就職、本人は今回の就職のことを「呼ばれた」と言っていました。
彼女じゃないとこなせない仕事が新しい就職先にはあるのかもしれません。

ほんと、よかった。おめでとう!
これからどんな花が開くのか楽しみにしてます。いつも応援してるよ!
[PR]

by schnarak | 2006-02-15 23:53 | days


<< 眠れない夜に      飲み会のお誘いが続々と >>