日々のあわ

schnarak.exblog.jp
ブログトップ
2006年 09月 02日

テニス、始めました

今週から新学期です。でも今週はオリエンテーションなので、
履修の仕方の説明したり、ゲームしたり、らくらくなのです。
な・の・で前からしたかったテニス♪、やっと始めました!
クラスのことを聞きに行ったのが火曜日、お金を持って申し込んだのが木曜日、
1回目が金曜日という、相変わらずの瞬発力です。さーいつまで続くかなー

1時間のクラスが一日に朝・晩と5回ほどあり、
レベルに関係なく好きな時間に週3回行けばいいので、
いつも授業のない18時半からのクラスに行ってみました。
時間より早く着いたものの、来る人来る人男の人ばっかりです。
コーチも30代くらいの男の人でした。

男の人ばっかり?と思いながらラケットを借りて、軽く準備運動をし、
コーチの話を聞いていました。
指示は当然韓国語なのでよく分からん訳ですヨ。
んがーと思っていると、ド素人組はしばらくコーチのマンツーマンの指導があるようです。
今日はラケットの説明、構え、腕の振り方、腕の下ろし方なんかを習いました。
よかったよかった・・・

ついでにボールも打たせてもらえました。
ボールがきれいに飛んだときの快感ったらありません!
いいね球技!!楽しいね!!!

でも問題が一つあります。
緊張すると、ラケットを振る右手と右足が一緒に出てしまうのです。
バスケのシュートのテストのときにもステップを考えすぎて、同じことをしていました。
いい感じに走ってて、最後の最後で転ぶ、みたいな。
今日も一回あって、早速コーチに指摘されました。
わかっとるがな。それでも足がもつれるんだってば。

終わる頃になって、短いスコートをはいた人がコートに入って来ました。
遠目に若くないような、若いような、、、と思いながら
ぶんぶん素振りをしていると、コーチが紹介してくれました。
なんと!夜のテニスのクラス、女の人は私と彼女だけなんだそうです。
そしてやはり(かなり)年上でした。
(私は平均年齢を下げている部類の一人のようです)

歳はさておき、今まで一人だった女の人が
練習着にスコートをはいているという事実は特筆すべきことだと思います。
彼女に色々教えてもらってねーとコーチはおっしゃってましたが、
彼女に「女のテニスはやっぱスコートよ」とか言われたら、多分、クラス変わります。

とりあえず今んとこ韓国ライフ楽しんでます。うふふ。
[PR]

by schnarak | 2006-09-02 00:40 | days


<< どうやら      新しい路線、開通! >>