日々のあわ

schnarak.exblog.jp
ブログトップ
2007年 05月 23日

初体験

先週末は東京へ。
今回の東京行きは波乱万丈の旅でした。

初体験①国際線に乗り遅れる
初体験②一人で韓国のモーテルに泊まる

水曜日の夜のフライトを取っていたんですが、水曜日は生憎の雨。
しかもかなりひどい雨。ワイパーが追いつきません。
いつもと違うルートが短時間で着くことを聞き、そのルートで行ったのですが、、、
1時間半の予定が、なんと3時間。。。

8時10分のフライトなのに、7時50分に空港に着きました(涙)。
カウンターは既に真っ暗。スタッフも誰もいません。
カウンター裏の事務所に行ったら「もうドアクローズです」。

もうねえ、パニックです。
「バスが雨で遅れたんです。どうしても今夜帰らないといけないんです!
どうしたらいいんですか!!」と泣きついても、
スタッフは苦笑いをするばかり。
幸い、雨でバスが遅れたことには同情してくれましたが・・・

チケットを取った会社に電話で留守電を残したらすぐにコールバックが。
次の日の午後の便がまだ空いていることを知り、
すぐにそちらを予約。そして、元々取っていた便をキャンセル。
雨でバスが遅れたことを話すと、
「多分キャンセル料は多分3万Wしかかからないと思います」と言われ、
ほっとして一気に疲れが。

ここまでくると、不謹慎ながらわくわくしてしまいます。
旅にハプニングはつきものだし(帰省なのに、すっかり旅モード)。


問題はその夜、うちに帰るかどうか。
雨の中また3時間かけてうちに帰り、
明日の朝3時間かけてまた来ることを思うと、空港近くに泊まった方が楽。
”一人でホテル??”という考えが頭をよぎった時には
観光案内所の前にいました。

韓国語で交渉?!と思いきや、
「いらっしゃいませ~」と日本語で話しかけられ苦笑。
飛行機に乗れなかった八つ当たりに、
めちゃくちゃ早い日本語でまくし立ててみましたが、
何度か聞き返されるだけで、相手は冷静。あはは。

一人だから安いホテルでいいし、、、と思ってリストを見ていたら
「このモーテルはピックアップに来てくれます」。はい、即決。

連れて行ってもらった先は、、、キラキラネオンのラブ○街。
入り口で4万W払い、部屋へ。普通の部屋でした。PCもあったし。
・・・テレビに日本語のアダルトチャンネルが写ることと、
廊下にそれらしいビデオが置いてあることを除けば。

寝たのか寝てないのか分からないうちに朝になり、朝もモーテルの車で空港へ。
前の晩の雨が嘘のようないい天気でした。
にしても、ああいうところって朝見ると、なんだか気恥ずかしいですね
(やましいことした訳じゃないのに)。


空港で朝ごはんを食べ、余裕でチェックインをした後、
今度こそ無事に飛行機に乗って東京へ戻ったのでした。

思えば飛行機乗り遅れたのは2度目なんですが、
1回目と比べるとパニックになってた時間が短かったような。
って、こんなとこで大人にならなくてもいいか(笑)。
[PR]

by schnarak | 2007-05-23 21:48 | korea


<< 親からの愛情      寝る前日記 >>