カテゴリ:korea( 89 )


2007年 11月 22日

韓国的「甘えと依存」

先週1週間連続エントリーしたことに満足して、
すっかりお休みしてしまいました。えへ。

ここ2,3年、うちの学校では冬に広島に行く研修旅行が行われているんですが、
今年もあるみたいです。去年は帰省した際に学生に会うことができました。
その前の年も学生とお酒を飲んでへろへろなのに
ダーツをした覚えがあります。あーダーツしたいー

この研修は、学科単位ではなく、一人の韓国人の先生がアレンジされています。
そのせいか分からないのですが、とにかくトラブルが多いのです。
トラブルというか、文化の違いからくる摩擦、が。

学生が送り込まれる先のセンターは
学科から正式な依頼を受けての研修しか受けないんですが、
何とかゴリ押しでここまで続けてきた模様。

今年も行くという噂は聞いていましたが、
例年トラブル続きなのを知っていたので、私は余り関与しないようにしていました。

More
[PR]

by schnarak | 2007-11-22 20:09 | korea
2007年 11月 09日

がっくり6日目

今日はOPIの話。
超級があと一人足りません。
あと一人なんです、あと一人~

それで、以前お世話になった韓国人の友人に韓国語で携帯メールを送りました。

「超級(=一番上のレベル)が足りないよ~誰かいない?」

即レス。

「ちょっと超級ならいるよ!」

なんとなく変だなーと思いながらも、飛びつきましたよ。超級は貴重だ。

「来週の金曜日とか土曜日にインタビューできるかな?」

「聞いてみてまた連絡するよ~」



で、今日インタビューに行きました。
会って早々、彼が言いました。
「今日インタビューする人、どのくらい日本語できるか分からないんだけど、、、」

なぬー?!超級なのでは??

・・・・・・・・・・・・・・・・・。
韓国語によるミス・コミュニケーションがあったことにそこで気が付きました。

韓国語では超級(초급)と初級(초급)が同じでした。
・・・もう絶句ですよ。金曜日、一日潰れた・・・
韓国語では「超級」ではなくて「高級」でしたね。。。

インタビューはさせてもらったんですが、
相手は会話ストラテジーを持ったなかなかのツワモノで、
単語を知らないので一見できなさそうだけど、
よーく聞いてると、段落を作って話してたり、比較がまあまあできてたりして、
インタビューし始めの印象よりずっと話せる人のような気がします。

せめてご飯でも、と思って、紹介してくれた友人の夜の予定を聞いたら、
「今から新しい仕事のワークショップなんだ。ごめん!」とさ。

30分のインタビューのために、2時間かけて行き、
友人とも立ち話で終わり、また2時間かけて帰ってきました。

とほほ・・・
お風呂でも入って充電しよう・・・
[PR]

by schnarak | 2007-11-09 23:10 | korea
2007年 10月 27日

韓国はもうすっかり秋です。
c0048158_193713.jpg


今まで道で干しているコチュジャン(とうがらし)で秋を感じていたけど今年はお見かけしませんでした。
代わりにきれいな黄金色を見ました。

More
[PR]

by schnarak | 2007-10-27 01:18 | korea
2007年 10月 06日

カウントダウン開始

今日はソウルの日でした。
久々に電車に乗ったりして生の韓国に触れると
”ちっ”と舌打ちしたくなることがたくさんあって、消耗しました。

朝は、地下鉄で3歳児のオンステージ。
おばあちゃん、なだめてくださいよ(涙)。

その後、横のおじさんがこっくりこっくり始めました。
こっくりする方向って癖があるんですよね。彼はずっと私の方に傾いてました。
肩だけならまだしも、いびきまでかきだしたので同じ車両の人からもちらちら見始めました。
何度もわざと肩をぶつけたりして不快感アピールしていたんですが、
気づかないふりして寝続けるので、さすがに堪忍袋の尾が切れて、
「おじさん、やめてください」と怒って言ってしまいました。
イヤなことは溜めずに言うようになったのも、韓国で生活を始めてからです。
おじさんはその後すんごい注意しながらこっくりこっくりし始めました。
だったら起きてろよ(怒)。

帰りの電車にて。
久々に高いほうの電車で帰ったのですが、窓口で切符を買うときに
席を指定しなかったので、「空いてる席に座れる券」を買ってしまいました。
はじめは座れたものの、駅に着くたびにどんどん人が乗ってきます。
あと一駅というところで、ついに私が座っていた席の切符を買った人が乗ってきて、
席を奪われました。あーあ。
今日は乗り物運がなかったようです。やれやれ。

愚痴はここら辺にして、今日のネタ。
アパートに帰ってきて、カレーのルーが残っていたことを思い出し、
近くのマートで牛乳を買って帰りました。
うきうきで家に着き、カレーを作りました。
うまかった~~

カレーに少し牛乳を入れて、残りを冷蔵庫にいれようとパックを手に取ると、
おもしろいパッケージを見つけてしまいました。
なかなかやるなあ、ソウルウユ。
c0048158_19595088.jpg


「I (ハート)乳」
ちちですよ、ちち。きゃっきゃ。

拡大。「乳」の横には韓国語で「ユ」と書いてあります。
「ユ」だけだと「有」とかの意味みたいなんですが、「ウユ(牛乳)」の「ユ」かなあ。
c0048158_2002019.jpg


X-dayまであと76日。
[PR]

by schnarak | 2007-10-06 20:18 | korea
2007年 09月 14日

憧れる

ひょんなきっかけで、韓国で院の先輩に会うことができました。
2人ではなくこっちの知り合いOさんと3人で。

私とOさんは研究会で知り合って、色々相談させてもらう仲。
私と先輩は院が同じ。
先輩とOさんは前の職場の同僚(先輩はまだそこに勤務中)。
またしても「日本語教育の世界って狭いね~」と言い合うことに(笑)。

More
[PR]

by schnarak | 2007-09-14 23:01 | korea
2007年 07月 22日

語学堂

夏休み帰国(今度は仕事)まであと1週間を切りました。
実は今また韓国なのです。

韓国で何をしているかというと、韓国語のオベンキョ!

すごくね?
・・・そして3年目にして初級の下から3つ目のクラスです(笑)。キャー!!

毎朝5時半過ぎに起き、7時前には家を出て
9時過ぎにはソウルにある大学の教室に座っています。
こんな生活がもう2週間も続いています。
我ながらよくやるな~と思います。

でも授業は楽しいし、ソウルも楽しいです。
通学さえもう少し楽だったら。。。

一緒に勉強してる人たちが面白いです。
①日本4人(含む私)
②台湾1人、香港2人
③ドイツ2人、ロシア1人、オーストリア1人、アメリカ1人
という感じです。

アメリカから来ている人は大抵海外移住組2世、3世で、
母国語を勉強しようという人です。
今回のクラスのドイツ人、オーストリア人もそうみたい。
ロシア人は正体不明の英語教師(笑)。語学の勉強が趣味なんでしょう。

日本人は平均年齢27歳の女の子が多いです。
転職の前後にちょっと語学留学でも、という感じです。
割とありがちですな。

変わってるのがアナウンサー。
日本でフリーのアナウンサー兼タレント業をしている人がいるのですが、
アロマテラピーの資格も持っていたりします。
話を聞いていると「へー」とか「ほー」ばっかり言ってる自分に気がつきます(笑)。
仕事で韓国語を使いたいという動機のようです。
がんばってください。そして、いつかテレビで会いましょう。

私の3週間の効果のほどは如何に?!
まー仕事で使わないから、効果も何もないんだけど。
誰か私に韓国語の仕事をください(涙)。
そしたらヒーヒー言いながらもっと勉強しますから。
(というのは冗談です)
c0048158_14384158.jpg

[PR]

by schnarak | 2007-07-22 23:55 | korea
2007年 05月 23日

初体験

先週末は東京へ。
今回の東京行きは波乱万丈の旅でした。

初体験①国際線に乗り遅れる
初体験②一人で韓国のモーテルに泊まる

水曜日の夜のフライトを取っていたんですが、水曜日は生憎の雨。
しかもかなりひどい雨。ワイパーが追いつきません。
いつもと違うルートが短時間で着くことを聞き、そのルートで行ったのですが、、、
1時間半の予定が、なんと3時間。。。

8時10分のフライトなのに、7時50分に空港に着きました(涙)。
カウンターは既に真っ暗。スタッフも誰もいません。
カウンター裏の事務所に行ったら「もうドアクローズです」。

もうねえ、パニックです。
「バスが雨で遅れたんです。どうしても今夜帰らないといけないんです!
どうしたらいいんですか!!」と泣きついても、
スタッフは苦笑いをするばかり。
幸い、雨でバスが遅れたことには同情してくれましたが・・・

チケットを取った会社に電話で留守電を残したらすぐにコールバックが。
次の日の午後の便がまだ空いていることを知り、
すぐにそちらを予約。そして、元々取っていた便をキャンセル。
雨でバスが遅れたことを話すと、
「多分キャンセル料は多分3万Wしかかからないと思います」と言われ、
ほっとして一気に疲れが。

ここまでくると、不謹慎ながらわくわくしてしまいます。
旅にハプニングはつきものだし(帰省なのに、すっかり旅モード)。


問題はその夜、うちに帰るかどうか。
雨の中また3時間かけてうちに帰り、
明日の朝3時間かけてまた来ることを思うと、空港近くに泊まった方が楽。
”一人でホテル??”という考えが頭をよぎった時には
観光案内所の前にいました。

韓国語で交渉?!と思いきや、
「いらっしゃいませ~」と日本語で話しかけられ苦笑。
飛行機に乗れなかった八つ当たりに、
めちゃくちゃ早い日本語でまくし立ててみましたが、
何度か聞き返されるだけで、相手は冷静。あはは。

一人だから安いホテルでいいし、、、と思ってリストを見ていたら
「このモーテルはピックアップに来てくれます」。はい、即決。

連れて行ってもらった先は、、、キラキラネオンのラブ○街。
入り口で4万W払い、部屋へ。普通の部屋でした。PCもあったし。
・・・テレビに日本語のアダルトチャンネルが写ることと、
廊下にそれらしいビデオが置いてあることを除けば。

寝たのか寝てないのか分からないうちに朝になり、朝もモーテルの車で空港へ。
前の晩の雨が嘘のようないい天気でした。
にしても、ああいうところって朝見ると、なんだか気恥ずかしいですね
(やましいことした訳じゃないのに)。


空港で朝ごはんを食べ、余裕でチェックインをした後、
今度こそ無事に飛行機に乗って東京へ戻ったのでした。

思えば飛行機乗り遅れたのは2度目なんですが、
1回目と比べるとパニックになってた時間が短かったような。
って、こんなとこで大人にならなくてもいいか(笑)。
[PR]

by schnarak | 2007-05-23 21:48 | korea
2007年 05月 13日

甘えと自立

OPIのインタビューをしていて、
上級くらいになると抽象的な話も出てきます。

日本に1年行っていた女の子と話をしていたときのこと。
「日本人の友達は出来ましたが、余り仲良くはなれませんでした、
日本人には壁というかそんなものがあって。
韓国人は仲良くなったら、強い言葉も言いますが、
日本人はそんなことがなくて寂しかったです」

どうやってその壁を取り除く努力をしましたか?
「できるだけ気にしないようにしました、
日本人はこんなものなんだって思うようにしました」

言葉を教える側としては、少し寂しい話です。
こういうときにこそ、言葉が生きてくる場面なのに。
私が韓国の人にそんな風に接していて、学生はその姿を見ていたのかも、
と少し反省もしました。

この話を別の人としていたときのこと。

韓国人の心の壁が低いところを、日本人には高く評価する人もいる。
このことを当の韓国人は
”私の心は見せたんだから、あなたの心も見せて”という風に考える。
しかし、日本人はなかなか本音を見せない。
結果、心をなかなか見せない日本人が韓国人にしては冷たく見えてしまう。

このことを、その人は「韓国の甘え」と言う風に表現しました。
自分がしたんだから相手もそうしてくれると、期待している、と。
本当の意味でのコミュニケーションはそこから始まる、と。

日韓関係って、なんだか恋人みたいだな、と思ってしまいました。
女の人(韓国)が「好きよ好きよ」と男の人(日本)に寄っていく。
でも男の人は自分の気持ちを言おうとしない。
そこで男の人は「私はこんなに好きなのに、
どうしてあなたは想ってくれないの?!」と不満に思う。
それでも、好きだから、離れらない。

個人的には、そういう関係は苦手です。
好きだから、「好き」なんであって、
何かをしてくれるから「好き」というのは
利害関係であって「好き」ではない、と思っています。

(私の中では「好き」という感情は
もっと知りたい!という知識欲に近いものなのかも、
というところに、今のところ落ち着いています)

とはいえ、社会生活をしている限り完全に自立することなんて不可能だし、
甘えと依存があって、世の中がうまく回っているとも思います。
だからって、それを関係の根っこに据えてもいいんだろうかと思う訳です。

ワールドカップブームが去った今、
10年後の日韓関係が今よりよくなってることを祈ります。
[PR]

by schnarak | 2007-05-13 13:40 | korea
2007年 05月 06日

春になりました

韓国ももうすっかり春です。
4月に桜が咲くのを始まりに、校内が一気に生き生きしてきます。
「B型の彼氏」のロケにも使われたベンチ。
夕方になると、このベンチはカップルで一杯になります。
c0048158_132477.jpg


家からバス停に向かう途中で。
毎年見ていてきれいだなーと思うのですが、
なかなかカメラを持っていないことが多く写真をアップすることができませんでした。
何の花でしょう??
c0048158_1335051.jpg


いばらの花です!
もう少ししたらこのミツバチのお尻についた花粉から、
ライムみたいな実ができます。

今いるところは田舎なので、季節を肌で感じることができて
またそれもいいもんだと思う今日この頃。
[PR]

by schnarak | 2007-05-06 13:11 | korea
2007年 04月 25日

一大決心

3年目にして最近ようやく本腰を入れて韓国語を勉強しています。

夏休みに大学で開講されている語学堂に行こうと
思っているのですが、思っていたより高くてびびってます。

ちなみに。

延世大・・・6月末~7月末に開講
5週間(1日4時間×5日)で$1460(約17.3万円)
ソウル大・・・6月末~7月下旬に開講
5週間(1日4時間×5日)で130万W(約16.6万円)

建国大・・・8月上旬~下旬に開講
3週間(1日4時間×5日)で55万W(約6.5万円くらい)
その他多数
※平均して8月の3週間コースは5万円~12万円くらいみたいです。

という感じなのですが、
8月に地元で仕事が入りそうなこと、8月中旬に京都である学会に行きたいこと、
などなどを考えると 時期があうのは7月の延世大かソウル大。

どっちにしろ、10万越す出費なんですけど。
これだけあったら、ヨーロッパに行けるんですけど。
ダイブスーツも買えるんですけど。
通勤用の中古車も買えるんですけど。
語学の勉強なら、ほんとは英語かフランス語の方が勉強したいんですけど。

どっかに宝くじ落ちてないかしら。
6月のタイ・ダイビング旅行は諦めかなあ(涙)。海行きたいよう。
[PR]

by schnarak | 2007-04-25 01:38 | korea