日々のあわ

schnarak.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2005年 05月 30日

日曜日

あと1ヶ月もすれば、夏休み。
そんな長期の休みは久しぶりなので、休みに何をするか今から考えてます。

昨日から喉が痛くて、今日は一日家でごろごろしてました。
って、いつも土日のうち一日はごろごろしてるか(笑)。
掃除して~昼寝して~、夕ご飯を(ちゃんと)作って、テレビを見て、お風呂に入る。

夜友達のところに顔を出してきました。
テレビを見ながら、バカ話。シアワセです。
帰って、音楽を聞きながら、採点採点。レポート採点の山。

話してて気づいたこと。
性格上、割と我慢する方なんだけど(と思うんですが。。。)、
色んなことをあんまり我慢しすぎないようにしようと思った。

問題はいいたいことをどう伝えるか、ですな。
そのまま言うのは、余りにも大人げない。

こっちにきて3ヶ月近くなった頃から(我慢の限界が近づいていて)、
あんまり我慢はしないようにしようと思っていて、
それを少しずつ実行してはいたんだけども
それを改めて人の口から聞くと、やっぱ我慢しすぎてたのかなーと思った。

思ったことを口にする。
私にとってはそれって結構勇気のいることだったりするんだな。
日々修行ナリ。
[PR]

by schnarak | 2005-05-30 01:09 | days
2005年 05月 27日

大学生

韓国の大学生は、男の子が軍隊に行くこともあって、歳がばらばらです。
大学2年生の前期が済んでから、とりあえず軍隊に行って、
そのあと休学ついでに仕事してみたり、、、と
男の子は特に歳を計算するのが大変です。

男の子の場合、軍隊にいる2年間が肉体的にも精神的にもとても辛いようで、
2年生と3年生では顔付きが全然違います。
女の子に関しても、休学して日系企業で働いてくる人も(たまに)います。
「あれ?いないなー」と思うと、後期から休学して日本に留学に行ってたという人もいるとか。
昼間の仕事を済ませてから夜6時から勉強する、という
夜間部の学生もいます。

日本と比較して感じるのは、こっちの学生はみんな自分の人生について
自分なりに真剣に考えているということ。
「卒業して給料のいい日系企業で働きたい」というのが主な理由だと思うけども、
そのための努力をちゃんとしているように見えます。

ただそのための手段を選ばないので、
日本人からみると「なんて汚い手を使んだ!」と反感を買ってしまうこともあります。

例えば。
コネクションがあって学生交流に積極的な先生に取り入って、
日本に留学させてもらおうとする。
そのために、1年近く、先生の雑用係を積極的に引き受ける。
その先生は雑用をしてもらったお礼として、日本語能力に関わらず
何とかして日本へ行かせる。
(日本語能力に関わらず、というのはかなり問題だけど)

「手段を選ばない」というと聞こえが悪いけども、
かなりの無理難題を押し付けられている学生もいる様子。
それに耐えうるだけの精神力を1年かけて鍛えたあかつきに
やっと日本へ行くことができる、と考えれば、
「それほどまでに留学したいんだ」とも考えられる。

自分の大学生の頃を思い出すと、そんなにはっきりした目的意識を持っていた人は
そんなにはいなかった気がします。
学生のうちにいろんなことを経験して、自分の将来のビジョンをしっかり持っていれば
仕事をしても身につき方が違うのは容易に想像できます。
日本の大学生と将来の日本に危機感を覚えるのと同時に、
バイトばっかりしていた大学生の頃の自分に一言モノ申したくなる金曜の午後でした。
[PR]

by schnarak | 2005-05-27 15:54 | korea
2005年 05月 27日

3回目の給料

先日3回目の給料が出ました。
同じように仕事をしているのに先月よりも多くて、同僚と悩みました。
なんでろー?なんでだろー??
ま、いっか。ボーナスだってことにしよう(かなり少ないけど)。
どうせ夏休みは基本給しかでないし、とっとこう。

早いなーと、つくづく実感。
1週間単位で時間が過ぎていきます。
「今週はやる気がなかったから、来週は頑張ろう」ってな感じで、
気がつけば6月じゃないですか。
そりゃー五月病にもなるわな。

五月病ついでに給料日前に学校のジムに登録に行きました。
一ヶ月45000W。
筋トレマシン使えるし、泳げるし、別料金で垢すりもしてもらえるお風呂に入れるし、
いいんじゃないでしょうか。かなり。

ジムで走りながら考えること。
「やっぱ海外の方が快適かもしれない。。。」
国内よりも給料いいし、家賃は安いし、福利厚生もちゃんと整ってるし。
物価もやっぱ安いですわ。1/3くらい?
いろんなことに慣れちゃえば、韓国って住みやすいかも~
[PR]

by schnarak | 2005-05-27 15:15 | korea
2005年 05月 25日

学生その①

今日、こないだの土曜日に「○○さんは韓国人みたいですねー」と言った学生に会った。
まっさらの青いスニーカーを履いていた。

私「靴買ったんですか~きれいですね」
彼「(笑)はい、買いました。実はもう一足あります」

と、こんな感じ。
ついでに今日も家まで乗っけて帰ってくれた。

私が彼の黒い革靴を「おやじくさい~」と暗に指摘したことを気にしてたらしい。
2回目なんて、ほんとにくさってたもんな。
いやー分かりやすいというか、ほんと素直というか。
一気に2足も買うなよー

更に感動秘話。

以前私の研究室でかかっていたアン・サリーに彼が反応した。
ジャズとかボサノバが好きだという話をしたら彼も好きだということが判明。
趣味でフルートを始めたんだけど、一緒に吹く人がいないから
最近ほとんど吹いてないということを話した。

今日彼と彼の後輩が一緒に研究室に遊びに来てくれた。
その後輩くんというのが、フルートを初めて半年だという。
研究室でタイタニックのテーマを吹いてくれ、いたく感動してしまった。
私がした世間話を覚えていてくれたこと、フルートの吹ける学生を紹介してくれたこと、
もうなんか、ちょっと感動しっぱなしだった。

その後輩くんがフルートを構える姿が彼の美的センスにはまったらしく、
「僕もフルートがしたいです~」としきりに言っていた。
彼には。。。サックスがいいかな~

家と学校だけの生活にうんざりしてたので、今日のはほんとに嬉しかった。
明日は学校行く前に、少し吹いてみようかな。
[PR]

by schnarak | 2005-05-25 01:09 | korea
2005年 05月 23日

人と暮らす

いつかは自分の家族がほしいと思う。
でも今のような生活で、いつ、どうやって出会い、どこで二人の生活を始めるのか。
知り合いのいない土地にいくと、必然的に数少ない人としか言葉を交わさない生活になる。
でも自分だけでできることは限られていて、人にお願いしないといけないこともたくさんある。

どれだけ人といるか。
どれだけ自分のペースを保つか。

言葉が通じない分、自分で自分を守る必要がある場所にいて、
その歩み寄りを、どの程度、身に付けられるようになるのか。
どの距離が自分にとって心地よく、周りの人を不快にさせないのか。

今の課題。
[PR]

by schnarak | 2005-05-23 22:53 | days&days
2005年 05月 23日

徒然

月曜日は研究日~なので、お休み。
今までは終わらせないといけない仕事があったりして学校に行ってたんだけど、
先週からちゃんと研究日にして、家にいるので、実質週休3日。
さすがに一週間で4日しか働かないと、いいのかなーという気になってくる。
今日は、、、ちょっと仕事しようかな。

土曜日はソウルに行き、日曜は家でDVD、今日は家で仕事。
そういえば、こっちでどんなに仕事が忙しくても、
思い出せばM2の方がきつかったので割とへっちゃらだということに気がついた。
仕事が忙しいのには慣れてる(M2の前期の方が忙しかった)。

土曜日、研究会があってソウルにいったんだけど、
初めて他の大学で働いてる日本人の先生たちに会った。
「いかにも日本人だなー」という人もいれば、「韓国人?!」って人もいて、
タイにいる日本人よりも日本人の見分けがつきにくい気がした。
韓国の日本語教師は、大学で働く場合修士号がいることもあって、
タイよりも年齢層が高く、研究者な人が多い。
長くいればいるほど、雰囲気が韓国人みたいになってくる。
注)韓国のおばちゃんは大阪のおばちゃん(パンチパーマ版)くらいの勢いがあります。
(おっと失礼。。。)

研究会が済んで、同僚と仲良しの学生と合流してソウルの街へ。
6月から韓国語の学校に行こうと思ってたんだけど、
行きたかった学校ではクラスが開講されないかもらしい。
しかも教科書見せてもらったら、自分でやってもいいかも、くらいだったので、
めんどくさがりの虫は安上がりな方法を選ぶかも。

一緒に行った学生は男の子なんだけど、とにかくいい子。
先生の日に54個のホドガジャをくれたのも彼。
その日は夜社会人とコンパだとかで、シャツとパンツに黒い革靴を合わせていて、
「今日は韓国人みたいだね~」と2回くらい言ったら
やっと「先生、それはアジョシ(おじさん)みたいってことですか?!」と怒っていた。
(あははは)
[PR]

by schnarak | 2005-05-23 11:18 | korea
2005年 05月 16日

想像力

週末はDVDを見たり、水原(スウォン)に買い物に行ったりして、
久々にゆっくりしました。
こんなゆっくりした休みは多分1ヶ月ぶり?!
今日も一日本を読んでたりして、ちょっとは仕事しなきゃ~と思って、
今はPCの前です(でもブログ書いてる!)

水原でサラダバーとピザを食べました。
サラダをボール2杯食べて、おなかが半分くらい膨れたところに、
こてこてのチーズピザが来たもんだから、
二人でもなかなかなくならない。

やっとの思いで半分平らげたところで、
食べかけのピザをお店の人が持っていってしまった。
韓国語で何か言って下げたんだけど、
私たちには理解できない韓国語でした(笑)。

しばらく経って今度はあつあつのチーズピザが。
しかも、ホール。。。
二人して、げっそり。
なんとか頑張って、1切れは食べたものの、残りはお持ち帰り。

お持ち帰りできるから頑張らなくてもよかったものの、
何のために半分残ったピザを下げたのか、
その後でホールのピザを持ってきてくれたのかは謎です。

「チーズだからあっためた方がおいしいよね」という話にはなったものの、
そのホールのピザの一切れを食べてるうちに、
結局残りのピザはどんどん冷めるのです。

言葉ができないとその文化や習慣が分からないので想像力で補うしかないんだけど、
想像力ばかりがたくましくなるのも考えもの。

しかし、初めに食べてたピザはどこいったんだ??!
[PR]

by schnarak | 2005-05-16 22:10 | days&days
2005年 05月 15日

アメリ

見ました!「アメリ」!!

懐かしいパリの地下鉄やモンマルトルの風景もそうなんだけど、
アメリの笑顔に「★5つ」でしょう!

弟子をいじめる八百屋の主人にいたずらを、
女を作って出て行きそのまま亡くなってしまった夫を嘆くアパートの奥さんに
飛行機事故で届けられなかった(ことにした)ラブレターを、
妻が亡くなって毎日抜け殻のような生活をしている父親にかわいいいたずらを、
好きな人にある謎の答えを。

そして、アメリ自身は仲良しの絵描きから好きな人に向かっていく勇気を。

友達がお餞別にくれたDVDなんだけど、
彼女がどんな気持ちでこれを選んでくれたのかなーと思うと、
もう一度見ないとね。
[PR]

by schnarak | 2005-05-15 01:32 | days
2005年 05月 11日

DVDプレイヤー

来ましたついに!
DVDプレイヤーが!!!

家のネットを契約するときに、ご優待で買わされた買ったDVDプレイヤー。
元値は多分10万Wくらいなんだけど、3万Wでした。
わーいわーい。

家に帰って早速接続してみました。
テレビでDVDが見れる!
すばらしいじゃないですか~
しかし、食卓にはリモコンが2つ。。。

お餞別にもらった日本のDVDも見れる!
週末が楽しみ!
3枚1万WのVCDもじゃんじゃん買うぞ~
[PR]

by schnarak | 2005-05-11 09:46 | korea
2005年 05月 10日

時間割

今日は来期の時間割を作りました。

日本人は韓国人が決めた後の空きコマに授業をする感じなんだけど、
まーとにかく大変。。。
2年と3年の必修を決めて、その後で他の科目を入れて、
曜日によってみんなの授業の比重が同じになるようにしたり。
5時間くらいあーだこーだ言ってやっと決まったんだけど、
今度は明日何の授業があるのか、頭がごっちゃになってます。

まあとりあえず、来期の準備は夏休みにしましょうってことだな。
来期は今よりも楽になる、はず?!
[PR]

by schnarak | 2005-05-10 00:08 | korea