<   2005年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2005年 06月 30日

なんでよ?!

韓国の大学には成績に対するクレームを受付けるというシステムがあるらしく、
只今その期間であります。

学生からメールが1日3通くらい来るわけだけど、
なかなかシビアなもんです。

「中間テストは96点でした。レポートもA+でした。
でもどうしてA+じゃありませんか?
理由が知りたいです」

と、まあこんな感じです。

万全を期して出した成績に段々自信がなくなってきます。
4年生はなるべく落とさないように、
3年生からは就職に関係あるから少し甘めに、
2年生は厳しく、そして全員に公平に。

こうなると、もう不可能ですわ。あははは。

今回は全てエクセルで計算してつけたので、
学生によっては「なんで?!」と思う子もいるみたい。
だってエクセルがそういうんだもーん。

・・・・でも来学期からは、もう少し一人一人に甘めにしてもいいかもと思う夜でした。
[PR]

by schnarak | 2005-06-30 22:50 | education
2005年 06月 27日

カメラ

トラックバックカテゴリ:旅行・地域

タイに行くときに、「デジカメで写真を撮って日本に送ろう!(そして安心してもらおう)」
と思って、頑張って買ったカメラ。
韓国に来て、半年たたないうちに昇天。

今年の夏は沖縄、石垣島。
どんなカメラを買おうかな~
[PR]

by schnarak | 2005-06-27 20:36 | days
2005年 06月 27日

梅雨いり

韓国は今日から梅雨入りらしいです。
見事当たった。

夕べは風が強い上に、雷も光ったり鳴ったりで、怖かったです。
落ちなくてよかった。。。
[PR]

by schnarak | 2005-06-27 11:28 | korea
2005年 06月 26日

メールビジネス

夏休みです。先週から。
金曜日までは成績処理をしていたので、全く休みという訳ではないんだけども。

成績処理の傍ら、本格的な夏休みの準備を進めてました。
日本へ帰るチケットの手配、広島から沖縄までのチケットと宿の手配、などなど。
一番大変だったのが、連休に石垣島に行くことになり、その宿の手配。
ホテルに国際電話までかけちゃったがな。

さすがリゾート地、どこも空いてない。
10通くらいホテルにメールを書いた。

メールのやり取りで色々勉強になった。

広島から沖縄までの格安チケットをネットで手配してたんだけど、
格安チケットを出してる会社が2つあった。

値段が一緒だったので初めに書いてある方の会社で取ろうと思っていたんだけど、
どうも感じが悪い。
帰着日について、ミスコミュニケーションがあり、
その誤解を解くべく、可能な限り簡潔に書いた。

「あんたが言わなかったから、こっちもよくわかんなくてさー、
だからうちのやり方でやってたのよ。
飛行機の空席、もうあんまりないから、決めるんならさっさと決めてね」

非常に気分が悪かった。
(はっきり書かなかった私も悪いけど、わかんないなら、
それを相手に確認してから次の作業を進めるのが仕事ってもんでしょーが)

それで2社目のところでチケットを買うことにした。

2社目のメールは対象的。
メールは丁寧で、的確且つ無駄がない。
希望日にはもう空きがないので、別のプランも勧めてくれた。
「少し割高になりますが」という断り付きで。

メールのやりとりで分かることって、結構多い。
メールの頻度、文章の書き方、言葉の使い方、
こっちが書いた内容への反応、そしてそれをどう自分のメールにつないでいくか。

実際に会ってから始まる関係だと、社会的な利害とか、
外見とか、雰囲気とか、肩書きとか、人見知りとか、邪魔なものがありすぎて
その人の核に触れて、その人を判断するまでに結構時間がかかるんじゃないかと思う。
仕事だとやっぱりメールは便利。

自分がメールで人を判断してるように、私もメールで判断されてるんだよな。
うむ。
[PR]

by schnarak | 2005-06-26 22:48 | days
2005年 06月 20日

軍隊

ちょっと韓国な話でも。

韓国の軍隊で兵士が8人殺されたというニュースが最近ありました。
人を殺してしまった兵士は以前から先輩にむかついていたそうです。

ちょうど時を同じくして、私の勤める日本語学科の学生で
今兵役に行っている子が一人、軍隊で亡くなったらしいという噂を耳にしました。
その話をしてくれた人が、韓国では兵役中の死というのは
犬死扱いなんだと言っていました。
だから家族も親戚も韓国には住めなくなってしまうらしい。

兵役に行くときの家族の願いとは、「五体満足で出てくること」。
兵役で軍隊に入る男の子というのは20歳そこらの子なので、
高校を卒業して大学で人生の色んなことを吸収してる時期。
そんな時期に兵役に行かないといけないことを嘆く学生もいました。

軍隊にいた時の話を聞くと、みんな少し顔が暗くなります。

これから行かないといけない学生に対して、
「みんな行ったからお前もがんばれといわれる後輩が可哀想だ」という学生もいます。
ある学生は授業中よくトイレに行くので、理由を聞くとおなかが痛いと言っていました。
彼は7月から軍隊に行くことが決まっていました。

これから軍隊に行く人たちが、どうか体も心も病まないで、出てこれますように。
そして、今軍隊にいる人たちが残りの兵役を無事に終えることができますように。
[PR]

by schnarak | 2005-06-20 16:09 | korea
2005年 06月 20日

体の仕組み

今朝お化粧をする時に気が付いたこと。
眉毛を抜くとき痛いと、なぜかくしゃみがでる。

辛いものを食べると、食べ終わった後で咳がでる。

んーなんでだろ??
[PR]

by schnarak | 2005-06-20 15:38 | days
2005年 06月 17日

人生のバランス

大好きなann sallyに子どもが生まれた。
初めての子どもを見て、「なんとも言えない」気持ちだという。


今日は午後から同僚の先生たちと成績処理。
O型2人に囲まれた、A型。実はテストの採点が一番進んでた。
(私の仕事は早いけど、ちょいミスが多かったりするんだな)

人と一緒に仕事をすると、あれこれ話し、考えながらするので時間がかかる。
今までの自分のやりかたを思い出すと、
余りの時間の掛かり具合にびっくりすることがある。
初めはそれがストレスだった。

一人でやってた方が早いし、楽。
でも、一人じゃわからないことがたくさんあることに気が付いた。
人と一緒にしていると、その場では必要じゃないことも教えてもらえる。
それに気が付いたとき、自分がムリをしない範囲で、人と一緒にいようと思った。


同僚の先生のうちの一人の話。
彼女は韓国4年目で、2年前に韓国人と結婚。
仕事も人間関係も、しなやかにこなしていく人。
だんなさんには一度だけお会いしたことがあるけども、すごーく温和な人。
でも初めは全く恋愛対象じゃなかったらしい。

しつこいアプローチに「もう二度と電話もメールもしてこないで」とはっきり断ったらしい。
それからしばらく音沙汰がなかったので、
1週間後自殺を心配して電話した時に、気持ちが変わったとか。

そこまではっきり断ったからこそ、
逆に相手を想う気持ちが生まれたんだろうと思った。
彼女にとって、はっきり意思表示をすることと、情に絆されることというのは
性格の表と裏なんだなと思った。
その人と一緒に生活することで、バランスを取ってるのかもしれないと思った。


仕事が一段落して、研究室に戻って、メールチェック。
仕事が忙しくて、連絡が十分に取れていない彼から返信メールが来ていた。
肩の力が抜けていく感じがした。緊張と弛緩。


明日は韓国語の学校。
先週勉強したことをまだ覚えきれていないので、余り行きたくないけど、がんばろう。
[PR]

by schnarak | 2005-06-17 23:28 | days&days
2005年 06月 13日

10年後

ブログwith現実逃避。

今日は家で採点したりレポートつけたりした後で、ジムに行った。
その後学生と焼き肉。そのまま一緒にスーパーへ。
色々話せて楽しかった。

仲良くなったらそろ~っと切り出される。
「どうして韓国に来たんですか?聞いてもいいですか」

一言じゃ答えられないんだよなーこれは。
とりあえずその場は「日本から近いから」ってことにしとくんだけど、
それだけじゃなく、今はほんと来てよかったと思ってる。
日本より給料いいし、研究室もらえるし、
広島から1時間半のところで異文化体験できるし。
何より、「海外イヤ!」って思わなくなった。

1学期が終わりかかって、色々新しいことにも挑戦してるんだけども、
これでいいのか?ってくらい楽しい。
学生だった頃とは苦労の質が違うけど、
あのときの辛さを思うと今こんなにらくらくで生活しているのが、申し訳なかったりする。
ので、夏休みはちょっと研究でも進めてみるか。。。なーんてね。

いやいや、それでさ、10年後ですよ。
10年後っていうと37歳なんですが、どこで何やってんだろうなーとか思っちゃったりして。
とりあえず子どもほしいな。あ、その前に結婚か?

結婚といえば、こないだ別の仲のいい学生に聞かれた。
「先生はいつ結婚しますか?」
(んなこと、しらふで答えられるかっつの!)
「ここを辞めるときは結婚するときです」って言っといた。
あ、でもこれホントだと思う。

で、10年後。
やっぱり海外?で日本語教えてるのかなーと思う。漠然とだけど。
国内?日本語学校?大学の留学生センター?
うーん。。。どうもピンとこない。
やっぱ海外なのかもしれないなー。

場所はともかくとして、
黒い大きな犬飼って、平日は仕事して、週末には家族とゆっくりって生活がいいなあ。
今の生活を考えると夢のまた夢だけど、
去年の私は1年後に韓国で一人暮らししてるなんて、想像すらしなかったから、
まあいいのだ。想像するだけでも楽しいのだ。
[PR]

by schnarak | 2005-06-13 23:47 | days&days
2005年 06月 13日

韓国覚書

①マイケル・ジャクソンの公判が出た日に
学内放送でheal the worldがかかっていた。

②俳優が何か一芸をして笑わせるというバラエティ番組で。
「ドクト ヌン ウリ タン!(ドクトは韓国領だ!)」と書いた垂れ幕を見せる芸能人。
なぜかハングルだけでなく、( )内もカタカナで書かれていた。
[PR]

by schnarak | 2005-06-13 22:49 | korea
2005年 06月 12日

韓国語の学校

今日から土曜日は韓国語の学校に行くことにしました。

週1回、3時間。
全くのゼロ初級なので、書き方に始まって、あとはひたすら発音練習。
母音と子音の組み合わせ、二重母音と子音の組み合わせなどなど。
終わったときにはさすがにふらふらでした。

ほんとは先週からなんだけど、先週は行ってないので、
勉強してないところもあり、かなりドキドキしっぱなし。
でも韓国語くらいはちゃんとマスターしたいんだよな~
帰り道、友達を先生に地下鉄のハングルを読みまくり、
帰ってからもまじめにCD聞きながら復習しました。

普段は逆の立場(=先生)なので、学生として椅子に座るのが新鮮でした。
分かってないのに当てられるとむちゃくちゃドキドキすること、
説明がわかんないと不安になること、
ついていけないと思うと急にやる気がなくなること、
宿題がでるとげっそりすること、
説明を誤魔化したのが学生には分かること(ドキ!)、など
別の意味でも勉強になります。

はったりはちゃんとはったりとしてかませるようにならなくちゃだわ。
うむ。
[PR]

by schnarak | 2005-06-12 00:16 | korea