日々のあわ

schnarak.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2006年 01月 29日

甘い誘惑♪

昔から飽きっぽくて、習い事なんかも余り続きませんでした。
最長で5年?しかもすごい小さい頃です(3歳~8歳とか)。
隣の芝生に目がいっちゃって、そっちの方が気になって仕方なくなるんですよね。

今の仕事にしても、しかり。
転職すれば、、とか日本に帰れば、、、とか色々誘惑はあるんですが、
とりあえずこの1年は継続で仕事をさせてもらえることに感謝しつつ、
日本語教師としての価値を少しでも上げ、毎日を充実したものにしようと思うわけであります。
当面は治安のすこぶるよろしくない私の住む街で生き延びるべく、
車通勤を検討しようかな。

さて、ここで後件完成問題です。

次の文章の後半部分を考えて、(   )に書きなさい。
①転職すれば・・・・(             )
②日本(地元)に帰れば・・・(             )


私の答えです。
①お金が稼げる
②結婚できる
・・・あーこれは誘惑、誘惑・・・大事なのは本人の意思と努力。。。
  日本(地元)に帰ったからって、結婚するとは限らないし(最近ちょっと逃げ気味)。
  でも転職したら、ボーナスもらえるしお金は稼げるようになるだろーなー(遠い目)。

みなさんの後件も教えてくださいね!
[PR]

by schnarak | 2006-01-29 16:57 | education
2006年 01月 25日

教えるときに気をつけようと思うこと

最近新しいバイトを始めました(一時帰国中だけだけど)。
今その研修をずっと受けているんですが、毎日2人のベテランさんに2人で習います。
新しい仕事なので、とにかく覚えることがたくさんあります。
その中で気が付いたことをいくつか。

①話すスピード
私の声が低く、低めの声が好きということもあってか、
声が高くて話すスピードが速いと、その雰囲気に圧倒されてしまうことがあります。
そうなると、情けないことに内容は全くスルーです。。。(今日がまさにそうでした)

教える側の話すスピードによって、その場の雰囲気が変わります。
(早ければ緊張、遅ければリラックス、という風に)
習う側はただでさえ緊張しているので、
教える側は自分の話すスピードがクラスの雰囲気作りに影響しているということも
意識しておく必要があるなあと感じました。

②使用語彙
知らない言葉が出ると、それだけで学習者は緊張してしまいます。
その言葉が気になってその後の内容の理解ができなくなる人もいます。
知らないかもしれない言葉を使うときは、知っているか確認をするか
後で説明してあげた方がいいと個人的には思っています。

③FBの仕方
これって結構難しいんですが、④とも関連して、
相手のやる気をそがないように、かつプライドを傷つけないように、
うまくする必要がありますよね。

私はまずよかったことをほめて、
次に一つだけ気になったところをコメントするようにしてます(指導する立場のときは)。
「・・・・はすごく良かったと思います。一つ残念だったのが・・・・」という形で。
残念だったことを全て挙げても、すぐには全てできるようにはならないと思うので、
致命的かつ重要な間違いのみを指摘します。
これは、日々色んな人のコメントを聞きながら勉強です。

④年齢への配慮
歳が上がるにつれて、
それだけで「ちゃんとできるようになるんだろうか」という不安要素になります。
教える側が習う側よりも年下だと、特に気をつけないといけない項目だと思います。
日本人的には、歳のことに触れない、敬語を使う、などでしょうか。

普段余り意識はしてませんが、自分より明らかに年上の方に教えるとき、
敬語を意識するとうまくいくような気がします。


最後は実際相手を目の前にして教える場合です。

⑤身体距離
先生ってそれだけで緊張を与える存在だと思うんですよね。
そのときの活動や学習者の心理状態にもよると思うので、
近いから/遠いからいい/悪い、とは言えないんですが、
先生が近づくと緊張が高まるのは事実だと思います。

緊張が高まって集中できる場合って、やってる内容に関わらず
本人がやる気になってる時、くらいかなあ?
それ以外は、集中できなくなってる気がする。。。
む、、、でもやる気を出してもらうために近づくときもあり。

・・・緊張が高まって集中できる場合と、集中できなくなる場合があるので、
その辺は学習者の顔色を見ながら距離を詰めたり広げたりってことになるんでしょうか。

今日教えてくれたベテランさんはやたら距離の近い人で、
話を聞きながら段々と体が逃げていっていました(笑)。
だってマシンガントークだし、近いしで、怖かったんだもん。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「教える」って意外と身近に転がってるせいか、お金にならないんですよね(涙)。
以前取り上げた語学の勉強でも同じですが、
教える内容に関わらず、大事なことは共通してるんだなーと思います。
常に教えられる立場のことを考えながら、教えることができるようになりたいものです。
[PR]

by schnarak | 2006-01-25 17:49 | education
2006年 01月 23日

やばいです

来年の日本語学科のポストは日本人4人。
うち1人は決まりました(ご協力いただいた方、ありがとうございました)。
残る一人は、というと。。。

そろそろ2月なので、怖くなって主任にメールしてみました。
「色々ご尽力くださってありがとうございます。
そろそろ準備を進めたいと思うのですが、
4人目の先生にはどんな方が決まったのでしょうか」

すると主任からお返事のメールがありました。
「どなたかいい人はいないでしょうか」

ななな、なんですと???!
「教歴がない人でもいいですよー」なんて、適当なこと言ってたくせに、
いざそんな人を推薦したら、「教務課から断られました」。
どうなってるんだ、おい。ていうか、主任だろーしっかりしろー

といって、ここで日本人スタッフを探すのを諦めてしまうと、
そのしっぺ返しを食うのは我々日本人スタッフなので、
もう少し探してみます。
どなたかいい人知りませんか??
[PR]

by schnarak | 2006-01-23 18:54 | education
2006年 01月 11日

使用前&使用後

今日はお待ちかねナーラです。
ナーラさん、毛が伸びる犬種だけあって、伸びる伸びる・・・
トリミングに行かないと、伸びまくりです。

年末、私が帰国したときにはもしゃもしゃで、
どこに目があるのか分からないくらいでした。
c0048158_22285915.jpg


「なあに??」
c0048158_22291298.jpg



年も暮れるし、これじゃいかんだろうということで、ようやくトリミングに行きました。
毎回トリミングをするとつるつるになって帰ってきます。
背中のくるんくるんの毛がきれいにカットされ、
「あらーいい毛皮ねえ」とすりすりしたくなっちゃう程の毛皮が出てきます。
c0048158_22292558.jpg


犬って3歳児くらいの言葉は理解するとか。
パパ、ママ、メリーさん(お気に入りのおもちゃ)、お散歩、ご馳走様
などは理解しているらしく、「パパどこ?」と言うと、父を探しに行きます。
「メリーさん、持ってきて」というと、おもちゃの山からメリーさんだけを持ってきます。

夕食が済むと、ナーラの食事タイム。
みんなの食事が済む頃になるといそいそとお気に入りのソファから食卓の下へ移動。
「ごちそうさまー」というと飛んでくるのですが、その前にちょっと遊んでみました。


まず「ナーラ!」と呼びます。
c0048158_22293750.jpg



注意を引いた後、「ご飯?」と聞きます。
すると、、、見事に首をかしげるのです(ぺらコマ風に見てね)。
c0048158_22294918.jpg



あんまりおかしかったので、ご飯じゃないときにも「ごはん?」と言って
しばらくナーラと(ナーラで?)遊んでしまいました。
犬っていいね~癒されるね~~
[PR]

by schnarak | 2006-01-11 22:51 | narak
2006年 01月 04日

あけましたが、おめでとう。

旧年中はたーいへんお世話になりました。
本年もどーぞよろしくお願いいたします。

ということで、、、ちょっと近況など。

年末は古い友達に会ったり、母校に帰ったり、仕事を探したり、
実家の大掃除をしたりして、あわただしく過ごしておりました。
そして部屋が片付かないまま年が明けまして、
これではいかん!と思い部屋を片付けた後、東京に遊びに来ております。

人に会うってのは、いやー何ですな、楽しいです心から。
こっちでもタイのときの知り合いやら、韓国の同僚やら、地元の友達やらに会う予定です。
(体力の続く限り)

今どうしてるのかなーとか、最近何を考えてるのかなーとか色んなことを
話したり聞いたりするのって、楽しいですね。
楽しい話だけじゃなくて、もちろん暗い話もたくさんあるんだろうけどさ、
あー同じところで頭抱えてるんだーよかったーとか
ちゃんと前に進んでるんだねー私もがんばらないとなーとか、
ほっとしたり励まされたりする訳です。

なので、みなさん、今年もよろしく。
できたら、こっそり見てる方々もコメント残してってくれたら嬉しいです、なんてね。
リンクも大歓迎です!私も張りに行くよ~
[PR]

by schnarak | 2006-01-04 21:55 | days