<   2007年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2007年 05月 23日

初体験

先週末は東京へ。
今回の東京行きは波乱万丈の旅でした。

初体験①国際線に乗り遅れる
初体験②一人で韓国のモーテルに泊まる

水曜日の夜のフライトを取っていたんですが、水曜日は生憎の雨。
しかもかなりひどい雨。ワイパーが追いつきません。
いつもと違うルートが短時間で着くことを聞き、そのルートで行ったのですが、、、
1時間半の予定が、なんと3時間。。。

8時10分のフライトなのに、7時50分に空港に着きました(涙)。
カウンターは既に真っ暗。スタッフも誰もいません。
カウンター裏の事務所に行ったら「もうドアクローズです」。

もうねえ、パニックです。
「バスが雨で遅れたんです。どうしても今夜帰らないといけないんです!
どうしたらいいんですか!!」と泣きついても、
スタッフは苦笑いをするばかり。
幸い、雨でバスが遅れたことには同情してくれましたが・・・

チケットを取った会社に電話で留守電を残したらすぐにコールバックが。
次の日の午後の便がまだ空いていることを知り、
すぐにそちらを予約。そして、元々取っていた便をキャンセル。
雨でバスが遅れたことを話すと、
「多分キャンセル料は多分3万Wしかかからないと思います」と言われ、
ほっとして一気に疲れが。

ここまでくると、不謹慎ながらわくわくしてしまいます。
旅にハプニングはつきものだし(帰省なのに、すっかり旅モード)。


問題はその夜、うちに帰るかどうか。
雨の中また3時間かけてうちに帰り、
明日の朝3時間かけてまた来ることを思うと、空港近くに泊まった方が楽。
”一人でホテル??”という考えが頭をよぎった時には
観光案内所の前にいました。

韓国語で交渉?!と思いきや、
「いらっしゃいませ~」と日本語で話しかけられ苦笑。
飛行機に乗れなかった八つ当たりに、
めちゃくちゃ早い日本語でまくし立ててみましたが、
何度か聞き返されるだけで、相手は冷静。あはは。

一人だから安いホテルでいいし、、、と思ってリストを見ていたら
「このモーテルはピックアップに来てくれます」。はい、即決。

連れて行ってもらった先は、、、キラキラネオンのラブ○街。
入り口で4万W払い、部屋へ。普通の部屋でした。PCもあったし。
・・・テレビに日本語のアダルトチャンネルが写ることと、
廊下にそれらしいビデオが置いてあることを除けば。

寝たのか寝てないのか分からないうちに朝になり、朝もモーテルの車で空港へ。
前の晩の雨が嘘のようないい天気でした。
にしても、ああいうところって朝見ると、なんだか気恥ずかしいですね
(やましいことした訳じゃないのに)。


空港で朝ごはんを食べ、余裕でチェックインをした後、
今度こそ無事に飛行機に乗って東京へ戻ったのでした。

思えば飛行機乗り遅れたのは2度目なんですが、
1回目と比べるとパニックになってた時間が短かったような。
って、こんなとこで大人にならなくてもいいか(笑)。
[PR]

by schnarak | 2007-05-23 21:48 | korea
2007年 05月 15日

寝る前日記

今日は一日朝からおなかの雲行きが怪しかった。
朝から何度もトイレに駆け込んだ。
風邪とか、別に調子が悪い訳でもないのに、何度も。
そんな話を同僚としていると「私も私も~」と。 女二人できったない話をしていたら、
別の同僚(50代男)が椅子の上でのけぞっていた。

午後に友人がインタビューを取りに来た。
二人して1時から6時まで、6人インタビュー。 よくがんばった、私たち。

うちに帰って、明日の準備。
今週は大学祭があるので、授業は明日まで。 水曜日からは出席だけで、授業はなし。
なので、明日の3年生も休講にしてもいいよーと
ペアの先生に言われたけれど、何となく準備してしまった。
だって楽しい文型なんだもん。 みんな何を言いだすかしら。

途中、友人からどうでもいいメール。
2泊3日で東北を車で回ったらしい。
添付されていた携帯写真はなんだか曇り空だった。
タイみたいにすこーんと抜けるような青い空が好きだなあ。 海行きたい。

授業の準備をしながら、DSマリオ。
一回始めると、その回でできなくなるまでやり続けるんだけど、
10回以上やってもクリアできなかった面をやっとクリア。
すごい達成感。ゲーマーの気持ちが少し分かった。

水曜日からまた東京。明日も一日がんばろう。
[PR]

by schnarak | 2007-05-15 01:35 | days&days
2007年 05月 13日

甘えと自立

OPIのインタビューをしていて、
上級くらいになると抽象的な話も出てきます。

日本に1年行っていた女の子と話をしていたときのこと。
「日本人の友達は出来ましたが、余り仲良くはなれませんでした、
日本人には壁というかそんなものがあって。
韓国人は仲良くなったら、強い言葉も言いますが、
日本人はそんなことがなくて寂しかったです」

どうやってその壁を取り除く努力をしましたか?
「できるだけ気にしないようにしました、
日本人はこんなものなんだって思うようにしました」

言葉を教える側としては、少し寂しい話です。
こういうときにこそ、言葉が生きてくる場面なのに。
私が韓国の人にそんな風に接していて、学生はその姿を見ていたのかも、
と少し反省もしました。

この話を別の人としていたときのこと。

韓国人の心の壁が低いところを、日本人には高く評価する人もいる。
このことを当の韓国人は
”私の心は見せたんだから、あなたの心も見せて”という風に考える。
しかし、日本人はなかなか本音を見せない。
結果、心をなかなか見せない日本人が韓国人にしては冷たく見えてしまう。

このことを、その人は「韓国の甘え」と言う風に表現しました。
自分がしたんだから相手もそうしてくれると、期待している、と。
本当の意味でのコミュニケーションはそこから始まる、と。

日韓関係って、なんだか恋人みたいだな、と思ってしまいました。
女の人(韓国)が「好きよ好きよ」と男の人(日本)に寄っていく。
でも男の人は自分の気持ちを言おうとしない。
そこで男の人は「私はこんなに好きなのに、
どうしてあなたは想ってくれないの?!」と不満に思う。
それでも、好きだから、離れらない。

個人的には、そういう関係は苦手です。
好きだから、「好き」なんであって、
何かをしてくれるから「好き」というのは
利害関係であって「好き」ではない、と思っています。

(私の中では「好き」という感情は
もっと知りたい!という知識欲に近いものなのかも、
というところに、今のところ落ち着いています)

とはいえ、社会生活をしている限り完全に自立することなんて不可能だし、
甘えと依存があって、世の中がうまく回っているとも思います。
だからって、それを関係の根っこに据えてもいいんだろうかと思う訳です。

ワールドカップブームが去った今、
10年後の日韓関係が今よりよくなってることを祈ります。
[PR]

by schnarak | 2007-05-13 13:40 | korea
2007年 05月 13日

OPI

今年の目標の1つであるOPIテスター取得。
今は韓国OPI研究会というところに所属して、資格を取るべく日々奮闘しています。

OPIってのは簡単に言えば、日本語を勉強している人の会話の力を測るテストで、
今は企業や日本語教育団体などで、
コース開始時/終了時のテストとして使われてるみたいです。
韓国だとsansungからの依頼があったと聞いたことがあります。
(その時は依頼が適当だったとかで断ったらしい)

で何をするかと言うと。

ワークショップ(4日間)参加。
練習ラウンドテープ提出(30分×8本)。
本番ラウンドテープ提出(30分×8本)。

だけなんですけどね。

ただテープを提出するだけでなく、レベルを判定して、
各レベルごとに決められた本数のテープを出さないといけないのが曲者。

インタビュー自体は会話の授業のテストをするので慣れてるんですが、
OPIの手順や聞き方、限界の引き出し方、、、などなど
初めてのこともたくさんあり、それを全て30分で終わらせないといけないので、
なかなか提出できるテープが取れないのです。

テープを提出する際も、再度聞きなおし、文字に起こしてから
客観的な証拠を付け加えて出さないといけません。


・・・・・・ああああああ。


3月からテープを取り始め、今50本くらい。
その中で使えるものと言えば、、、10本あったらいい方。
足りないレベルもあり、整理後また取り直し!!というレベルもあります。

最近は通常の授業をこなして、インタビューの日程を組み、
授業の合間に学生に来てもらってインタビューをし、
家で再度聞きなおし、文字に起こして、レベル判定(というか主に反省)。
自分の学生はほとんど取ったので、
同僚の学生や近くの学校に勤める友人の学生という様に、
出張インタビューもあります。

さすがに疲れて、先週は思わずnintendoDSを衝動買いしてしまいました。
今週は江國香織を。

さてさて、今週もがんばりますか。
[PR]

by schnarak | 2007-05-13 11:39 | education
2007年 05月 06日

春になりました

韓国ももうすっかり春です。
4月に桜が咲くのを始まりに、校内が一気に生き生きしてきます。
「B型の彼氏」のロケにも使われたベンチ。
夕方になると、このベンチはカップルで一杯になります。
c0048158_132477.jpg


家からバス停に向かう途中で。
毎年見ていてきれいだなーと思うのですが、
なかなかカメラを持っていないことが多く写真をアップすることができませんでした。
何の花でしょう??
c0048158_1335051.jpg


いばらの花です!
もう少ししたらこのミツバチのお尻についた花粉から、
ライムみたいな実ができます。

今いるところは田舎なので、季節を肌で感じることができて
またそれもいいもんだと思う今日この頃。
[PR]

by schnarak | 2007-05-06 13:11 | korea
2007年 05月 03日

髪を

髪を切りました。

思えば4年近く髪型変えてなかったんですが、
去年こっちでデジタルパーマかけてからひどく痛んでて。

ロングから肩にかかるあたりまで、ばっさり。


学生の反応は以下の通り。

「あっ!!」(そして、ただ見つめる)

「先生、髪が・・・」(その後は??)

「先生、日本人みたいですね」
(今までは??ちゅーか私髪切る前から日本人なんですけど)


同僚の男の先生の反応は以下の通り。

「雰囲気変わりましたね~」(その先が聞きたいんですが、、、)

(すれ違いざまに何度も振り返る。しかしノーコメント)

(気づかない)

・・・なもんですかねえ、人の髪型って。
でも、自分では気に入ってるので、これでいーんです。
[PR]

by schnarak | 2007-05-03 23:04 | education